これからの高齢社会を一緒に考えてみませんか。

介護保険制度の概要

介護保険制度は、市町村を保険者とし、65歳以上の高齢者が要介護状態になった時に介護サービスを1割負担で利用できる仕組みです。

被保険者は、40歳以上の国民です。65歳以上の高齢者を第1号被保険者といい、40歳から64歳までを第2号被保険者といいます。40歳になると、介護保険料を納める必要があります。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional